転職のノウハウ

転職活動に役立つノウハウを紹介致します

2021年1月21日

~自分のやりたい仕事って何だろう?~

~自分のやりたい仕事って何だろう?~

私のやりたい仕事って何なんだろう?

皆さんは自分のやりたい仕事って何だろうって考えたことあるのではないでしょうか?

今回はそのような方々にそんな時に確認したい3つの信念をお伝えします!

 

自分についての3つの信念

J.D.クランボルツによると人は誰でも自分についての3つの信念をもっています。

それは次の3つです。

 

1.「得意なこと」についての信念

2.「関心」についての信念

3.「価値」についての信念

 

ちなみに、信念とは「こうである」と自分が信じていることです。

つまり「自分についての信念」とは、「私はこんな人間だよね!」と信じていることになります。

そして、この信念は、自覚しているものもあれば、そうでないものもあるという特徴があります。

自分についての3つの信念の詳細は下記のとおりです。

 

1.「得意なこと」についての信念

これは、「私はこういうことであればうまくできる」といった自分の能力についての信念です。

そして、その裏返しである「私はこういうことは苦手だな」といった信念も含まれます。

例えば、こういった信念です。

 

・人前で話をするのは得意だけど、細かい作業は苦手だな

・計算は得意だけど、文章を作るのは苦手だな

・物を作ることは得意だけど、人を育てることは苦手だな

 

2.「関心」についての信念

これは、自分の好き・嫌いについての信念です。

例えば、こういった信念です。

 

・体を動かすことが好き

・物事を分析することが好き

・組織を動かすことに喜びを感じる

・人と接することが嫌い

・規則やルールに縛られるのが嫌だ

・あいまいで不安定な状況は嫌い

 

3.「価値」についての信念

これは、「私は何が大切で、何が大切でないか」といった自分の価値観についての信念です。

例えば、こういった信念です。

 

・何よりもお金だ

・仕事よりもプライベートの時間が大切

・自分が必要とされているかが重要だ

・誰と働くかは重要でない

・地位や名声はいらない

・働く会社の規模は関係ない

 

3つの信念を整理してみよう!

人は、自分の信念に合った仕事をすると満足度が高くなります。そこから言えることは、「自分が本当にやりたい仕事とは、3つの信念のすべてに合った仕事のことである」ということです。

つまり、自分の「3つの信念」が分かれば、自分が本当にやりたい仕事がわかるのです。

でも、厄介なのは、信念は自覚していないものもあるということです。

だから、自分自身がわからなくなり、「私が本当にやりたい仕事って何なんだろう?」となるのです。

そこで、自分自身を振り返って、自分の「3つの信念」を整理してみましょう!

 

1.「得意なこと」についての信念

・あなたが「これは得意だ」、「これは苦手だ」と思っていることは何ですか?

・「あなたは〇〇が上手だね」と他人から褒められたことは何でしたか?

・「さすがだね!」と他人から認められたのは、どんなときでしたか?

 

2.「関心」についての信念

・過去の仕事を振り返って、好きな仕事は何でしたか?嫌いな仕事は何でしたか?

・今までの仕事の中で、喜びを感じたときは、どんなときでしたか?

・仕事で「楽しい!」と感じた経験はありますか?

 

3.「価値」についての信念

・理想の「仕事の内容」を考えたときに、これだけは譲れないというものはありますか?

・理想の「職場の人間関係」を考えたときに、これだけは譲れないというものはありますか?

・理想の「職場の環境」を考えたときに、これだけは譲れないというものはありますか?

 

上記の質問に答えながら、自分の「3つの信念」を整理してみましょう。

きっと、自分が本当にやりたい仕事が見えくると思います!

電話でお問い合わせ

(平日9:00~18:00)